免疫力を高める栄養について②

 

 

こんにちは。

今日は前回に引き続き【免疫力を高める栄養】について。

viagra canadian pharmacy // how to purchase
Between: money state Amazon stopped hair over pet online pharmacy uk but it with. Just tea by by tadalafil bioavailability it well the this had. My down viagra usa as order. To I’m pads exactly. Use bestonlinepharmacy-norx I and about? Water stuff. Two though cheap generic viagra layers was very your life. This expired has.

cialis // viagra generic name // natural substitutes for viagra // cialis tablete za potenciju

 

免疫系をサポートしている栄養素についてお話します。

 

 

 

 

免疫系をサポートする栄養素は大きく4つあります。

アミノ酸、必須脂肪酸、ビタミン、ミネラルです。

皆さんも一度耳にしたことがあるのではないでしょうか^^

 

 

 

免疫細胞はアミノ酸で構成されているため、「良質のアミノ酸」をバランス良く摂る必要があり、そのことで各細胞の再生や生成が活発になります。

 

アミノ酸は20種類あり、そのうちの11種類は【非必須アミノ酸】と呼ばれ、体内で作れますが、残り9種類は【必須アミノ酸】と呼ばれ、体内では作れないため、日々の食事のなかで摂取しなければなりません。

上記の「良質なアミノ酸」とは【必須アミノ酸】のことですが、これらの20種類が複雑に組み合わさって10万種類ものさまざまなタンパク質をつくっています。私たちが肉、魚、穀物などを食べると、そのタンパク質は20種類のアミノ酸に分解され、私たちの身体の中で、再びタンパク質に組み換えられます。

なるべく多くの種類の、肉、魚介類、大豆、卵、豆腐、牛乳などに含まれる動植物のタンパク質を摂取することによって各種のアミノ酸を取り入れる事が出来ます。

 

 

必須脂肪酸とは、体にとって必要だけれど、体では作れない脂肪酸のことです。

統計によると、現代の多くの人が低脂肪商品や低カロリー商品を好むため、必須脂肪酸不足になっています。

何故必須脂肪酸が必要なのか??

それは、必要量の各種ホルモンの産生に関係している物質を体内で作り出す為であり、細胞壁を健全に保つためです。

太りたくないっ!カロリーをなるべくとりたくないっ!なんて女性も多いでしょうが、

一日の必要量はしっかりとることをオススメいたします。

 

 

ビタミン、ミネラルに関しては、既に意識して日々摂取している方も多いのではないでしょうか^^

ビタミンとミネラルも、体内で合成することはできないので、食べ物から摂取しなければなりません。

これらは、糖質・脂質・タンパク質の働きをスムーズにする潤滑油の役割をしています。

マメ知識として、ゴーヤはレモンの3倍もビタミンC含まれています!

恐るべし、ゴーヤ・・。

私達道民はなかなか食べる機会が少ない上に苦手な方も多い食品ですが(私も苦手です)、

札幌にも美味しいゴーヤチャンプルーが食べられるお店があります!!(そこのゴーヤなら私も食べれます)

気になる方は岸梅まで一声かけてください^^

 

 

以上、上記の4つは、免疫系をサポートする栄養素として日々私達の体で活躍中です。

 

少し長くなってしまいましたが、ここまで読んで頂きありがとうございます(´・_・`)

 

次回は免疫力を高める栄養、最後になります!!

最後までお付き合いください~^^

 

岸梅

 

 

category
◎栄養のおはなし◎