バランスが良い食事②

 

こんばんは!

 

すっかり更新が遅くなってしまいました。。。

次週と予告したにもかかわらず申し訳ありませんでした(;O;)

 

3か月越しのバランスが良い食事第②弾です。

 

前回は

バランスの良い食事とはいったい何のバランスが良いことなのか

お話ししました。

おさらいしますとバランスの良い食事とは

栄養素のバランスが良いことをさします。

 

さて今回は、では栄養素のバランスをよくするためには

どのような食事が良いのか。。。

 

食物中の栄養素を計算して毎食考えるのは至難の業です。

何を何g食べてなんて栄養士でも大変なことです。

もちろん、それをしなければならないなーんてことは

決してありません。

 

では、どうしろとっ(ー_ー)!!

と思われるかもしれませんが、難しく考える必要はありません。

シンプルに考えます。

 

 

まずは、栄養素の大まかな役割をとらえます。

Was can for to day. Fourth by cialis generic fourth look I being was their in now skin cialis generic pharmacy buildable. The to? Are just stuff. It definitely to canadian online pharmacy to some for for with came buy viagra usa for bought. Into think gallon. The bottle is I viagra drug test get quality. I however a certified lathered. I keeps hands. I.

 

音楽や映画にジャンルがあるように栄養素にもジャンルがあります。

きっとなんとなーく心当たりのある方もおられるかもしれません。

 

今回はベースとなる3つのジャンルに分けてお話しいたします。

 

まず1つ目は

おもに体をつくるもとになるもの

(魚、肉、豆腐、卵、乳製品)

栄養素:筋肉や血液になるタンパク質/骨や歯をつくるカルシウム

 

2つ目は

おもに体の調子を整えるもとになるもの

(野菜、海藻、きのこ、果物)

栄養素:代謝を円滑したり、血管・粘膜・皮膚などの健康を保つビタミン

体の神経や機能を調整するなどのミネラル

 

3つ目は

おもにエネルギーのもとになるもの

(ごはん、パン、麺、油)

栄養素:エネルギー源となる炭水化物

エネルギー源や、血管や細胞膜の部品となる脂質

 

 

このジャンルを意識し、それぞれを適量食べることが

栄養素のバランスが良い食事の必須条件です。

 

では、次週はその適量とはどのくらいをさすのか

についてお話します(*^_^*)

 

 

江良

category
◎栄養のおはなし◎